高得点をtoeicで取るためのセミナーで教えてくれること

toeicはTest of English for International Communicationの略で、世界共通の英語のコミュニケーション力を測るテストです。日本に住んでいると英語に触れる機会も少なく、英語に自信のない方も多いでしょう。しかしそのような方だけでなく、英語力の高い方にもおすすめなのが、toeicのセミナーです。toeicは少ない時間で多くの問題を解かなければならないため、ネイティブスピーカーですら初回は満点を取ることができなかったという例も少なくありません。このセミナーは普通の英会話学校とは違い、toeicのテストに合わせた内容の授業が行われるため、しっかりとその傾向と対策を教えてくれます。期間も短く、長いもので1ヶ月程度、短いものでは1週間程度で終わるので、時間の効率も良いです。また自分の苦手なところを講師に指摘してもらえるのが、独学にはないメリットになります。

toeicで高得点を目指すセミナーを探す際のポイント

TOEICで高得点を取るためのセミナーを探す際は、リスニングと文法を重点的に学べるところを選びましょう。日本人は学校で英語を学ぶことができますが、リーディングに重点が置かれた授業を受けてきたため、リスニングのほうが苦手なことが多いです。セミナーでリスニングにどれくらいの時間を割いているかを調べてみてください。また英語の文法は複雑ですが、文法を押さえることは英文を正確に理解することにつながり、リーディングの分野で高得点を取るための重要なポイントとなります。実際、TOEICでは文法の知識を問う問題も出題されています。日本人が苦手とする仮定法や関係詞などの問題はよく出題されるため、このような分野について、基礎からしっかり教えてくれるところを選ぶ必要があります。そのためには、講師が丁寧に教えてくれることと、質問に快く応じてくれることが重要です。

toeicで高得点を取るための良いセミナーの探し方

toeicのセミナーにかかる費用は高めで、月に10万円以上かかるところもあります。決して安くない料金を払うので、本当に高得点を取ることができるかどうかを見極め、慎重に選びましょう。まずはインターネットで自分が行ける範囲のセミナーを探し、しっかりと教えてくれそうなところをいくつか絞って、実際に体験授業を受けてみましょう。Webサイトからではわからない情報もあるためです。例えば先ほど挙げたような良い講師がいるかどうかは、体験授業で質問をしてみて、わかりやすく丁寧に答えてくれるかどうかで判断することができます。さらに日本人講師であれば実際にtoeicで900点以上を取ったことのある講師がいることが望ましいですし、リスニングでネイティブの発音に慣れるためにネイティブ講師がいることも重要です。複数の体験授業を受けて比較し、良いセミナーをじっくりと探しましょう。